2021年7月27日 (火)

7月の畑

後半の様子

IMG_1446 IMG_1472

植え時に普通の苗が見当たらず、今年は長ナスにした。名前通りひょろりと長い。焼きナスには不向き。

IMG_1449 IMG_1448

今年も大量収穫したキュウリ。ぼつぼつ葉が 黄ばんできた。

IMG_1450 IMG_1452

このところやっと勢いがついてきた。

IMG_1454 IMG_1456

毎日収穫しないと大きくなりすぎる。丸オクラの方がやわらかく食べやすい。

IMG_1463 IMG_1465

このところ脇から新芽が出だした。欠かせない水やり。

 IMG_1460 IMG_1494

だいぶ収穫時期に近づいている。カラスにつつかれないようネットをかけた。今のところ被害なし。

IMG_1461 IMG_1462

鈴なりミニトマトがだいぶ色づいてきた。

IMG_1466 IMG_1467

堤防側。草の中のカボチャ。まだいくつか生長している。

IMG_1479 IMG_1490

昨年同様に植えた小玉スイカ(姫甘泉)。日よけにカゴをかぶせ、カラスの害を防ぐためここにもネットをかけた。効果あり。

IMG_1473 IMG_1474

ウチムラサキの玉がだいぶ大きくなってきた。このところ少し葉が黒ずんできたことが気がかり。

IMG_1483 IMG_1482

こちらもそれらしくなってきたデコポン。

IMG_1488 IMG_1481

昨年に比べ実つきは少ないがその分大きさが違っている。

IMG_1484 IMG_1485

最近の収穫物。

IMG_1443 IMG_1444

7/19,四国地方梅雨明け、その後晴天続き。夕方の水やりが欠かせない。 
一方コロナ感染者の急拡大が気がかりの中、オリンピックは連日熱戦が続いている。時に奇声を発している自分もいる。

|

2021年6月30日 (水)

6月の畑

後半の様子

IMG_1424    IMG_1406

現在収穫中の長なす。

IMG_1403    IMG_1412 

今年もようけ取れた。苗8本は多かったか。

IMG_1404    IMG_1435

最近やっと収穫できだした。少し苗木の生長が弱い感じ。

IMG_1415    IMG_1428

鈴なりのミニトマト。これで甘かったら言うことなし。

IMG_1422    IMG_1401

急に葉が大きくなってきた。収穫はこれから。

IMG_1421    IMG_1426

直販所で見かけるニンジンも小さいが、この時季のニンジンは太くならないのかも。

IMG_1400    IMG_1414

4/27植え付け、2か月経ってもまだこの程度。例年のことながらショウガの生長は遅い。

IMG_1408    IMG_1407 

例年豊作のマクワウリ。まだ玉は見えず。

IMG_1395    IMG_1396

東側の畑。

IMG_1394    IMG_1382

小玉スイカが勢いづいてきた。それなりに玉も大きくなってきたが、早くも下のような被害が出、防戦中。ハクビシン?。

IMG_1385    IMG_1383

IMG_1381    IMG_1392

収穫終盤の小玉カボチャ。生長が早く畑の半分を占領している。

IMG_1386    IMG_1387

今年の芋は紅はるか。右はほぼ収穫終了のジャガイモ(男爵)。メークインよりこちらの方がよかった。

IMG_1431    IMG_1432

デコポンと次郎。

IMG_1417    IMG_1419

だいぶ実が大きくなってきたウチムラサキ。たまの消毒が功したのか今年は葉の色つやもよい。

IMG_1420    IMG_1409

最近の収穫。

IMG_1380    IMG_1379

日々のコロナ感染状況と目前に迫ってきたオリンピック関連ニュース。妙に胸がざわつく日が多かった。
いよいよ7月。畑で遊ぶには暑くなりすぎてきた。要体調管理!

 

|

2021年6月 8日 (火)

初夏の後川堤防

きれいな草花が咲いています。

IMG_20190712_141545

|

2021年5月31日 (月)

5月の畑

5月末の様子

IMG_1330  IMG_1362

とりあえず順調ナス(5/7)植え付け

IMG_1347    IMG_1351

生長の早いキュウリ。ウリハムシ対策ネットからはみ出してきた。

IMG_1349  IMG_1363

ニンジンと右はオクラ。生長イマイチ。

IMG_1354    IMG_1353

マクワウリの苗。窮屈になってきたがネットをはずすとウリハムシの害にあう。

IMG_1337    IMG_1370

異種ミニトマト3本。だいぶ玉が大きくなってきたところ。

IMG_1343    IMG_1344

時なしし大根。小さいがじゃこを添えておろしにすると夜の一品。

IMG_1341    IMG_1342

IMG_1352     IMG_1372

堤防側、ジャガイモが収穫時期。

IMG_1362    IMG_1365

カボチャのつるが勢いを増してきた。あちこちに早くも結実あり。

IMG_1332    IMG_1333

ネットの中はやっと勢いづいてきた小玉スイカ。(5/7植え付け)

IMG_1367    IMG_1370

空きスペースに刺した芋のつる(紅はるか5/17)。 右はなかなか芽を出さないショウガの畝(4/27植え付け)

IMG_1374    IMG_1369

例年になくきれいに色がついたアジサイ。実際はもう少し濃いが・・・。

IMG_1356    IMG_1357

例年より半月程度早く梅雨入りした四国地方(5/15)。大雨にならないことを願う。ただ水やりの手間が省けてこれはこれで良し。コロナ感染者は相変わらずで一喜一憂の日々。マスク、手洗いは定着したがいつになったら…。

|

2021年5月 8日 (土)

4月後半と5月初旬の畑

《4月後半》

エンドウの撤去前
IMG_20210424_135727 IMG_20210424_135749

支柱撤去、収穫後のつるはマクワウリエリアにて再活用。
IMG_1287 IMG_1286

3日ほど晴れの続く日を見計らって収穫、その後2,3日その場で干す。後は車庫で保存。
IMG_20210418_141142 IMG_20210418_141218

エンドウの後の畝づくり。
IMG_20210426_160109 IMG_20210426_160143

《5月初旬》

ネット掛けに追われた5月の連休

IMG_1297 IMG_1298

だいぶ生長し花も咲いてきたミニトマト(3株)

IMG_1299 IMG_1300

キュウリの苗を植えたが,外敵ウリハムシがきだしたのでネットで覆う。

IMG_1293 IMG_1302

比較的害虫被害の少ないピーマン(3株)、畝半分はオクラでネットをかぶせた。

 IMG_1294 IMG_1296

定植後すぐにネットをかぶせたナス

IMG_1290 IMG_1291

まばらに生長しているニンジンとワケギ

IMG_1328  IMG_1329

3本中1本が枯れてきたマクワウリ

IMG_1310  IMG_1311

【堤防側】

IMG_1318    IMG_1312

かぼちゃの生長は早い。早くもネット内が狭くなってきた。

IMG_1305   IMG_1306

小玉スイカを3か所に植えたが、ウリハムシの害がすごいのでここも近々ネット対策の必要アリ。

IMG_1319   IMG_1320

肥料袋の囲いからはみ出てきたスイカと右はジャガイモ。

IMG_1321   IMG_1317

今年は生り年か、受粉後の現在の様子。

IMG_1322    IMG_1323

同じように小さな玉ができている。

IMG_1327   IMG_1326

今年もコロナに振り回され、家族の帰省もなく少々さみしい連休だったが、待った無しの畑の作業ではそれなりに癒されもした。畑で元気に遊べることに感謝。

 

 

 

|

2021年3月31日 (水)

3月の畑

3月後半の畑(西側)

IMG_1262 IMG_1245

実とりえんどう、 収穫間近。
IMG_1246 IMG_1268

スナップえんどう、そろそろ収穫終了の時。つるも枯れてきだした。
IMG_1271 IMG_1281

玉ねぎ、茎が折れてきた。
IMG_1252 IMG_1253

狭い枠の中で芽が出だした。

IMG_1263 IMG_1264

ニンニクと、ほぼ収穫終了の茎ブロッコリ。
IMG_1275 IMG_1259

ネットの中は大根、右の畝はやっと芽が出だしたニンジン。
IMG_1250 IMG_1249

4,5月の植え付けを待つ畝。赤いネットは猫害防止用に。
IMG_1248 IMG_1258

堤防側の畑 ,荒打ちしたところ。
IMG_1261 IMG_1257

畝づくりが遅れ急いで植えたジャガイモ(2/9、男爵) 。この暖かさで急に芽が出てきた。
IMG_1256 IMG_1277

結構骨折りの荒打ち、その後の除草。畝づくりはこれから。
IMG_1255 IMG_1279

剪定しすぎて心配したが、花芽はかなりついている。

IMG_1282 IMG_1276

新芽が吹いてきたデコポン。右は畑の隅に繁殖してきた草花。名前が分からないが同じ花が堤防にも咲いていた。

IMG_1283 IMG_1260

例年に比べかなり早く満開の時を迎えた今年の桜。すでに散り始めている所も。コロナ禍で花見もままならない月末だが沿道の萌黄色の
山並みが美しい。つばめが飛び交う季節にもなってきた。春の到来はやっぱりうれしい。

 

|

2021年2月28日 (日)

2月の畑

1月後半と変わり映えしない2月後半の様子

IMG_1212 IMG_1224

実とりえんどうには勢いがあるが、右は風にたたかれて以来立ち直れていないスナップえんどう。

IMG_1213 IMG_1217

食用中の茎ブロッコリとニンニク。

IMG_1216 IMG_1218

そろそろ根元からそれらしい玉ねぎが顔を出してもいい頃だと思うがその気配まだなし。暖かくなってきて少し元気づいた春菊。

IMG_1219 IMG_1231

ひときわ目立っている菜花。食用時は過ぎ今は観賞用。

IMG_1221 IMG_1222

暖かい日に少しずつ鍬を入れている。右は白菜収穫終了の畝。思い付きで植えた隣のネギの移動先を思案中。

IMG_1215 IMG_1223

IMG_1234 IMG_1227

手つかずの東側畑。大仕事が待っている。

IMG_1225  IMG_1240

例年50個くらいは収穫できていたウチムラサキ。今年は十数個、原因不明。春の一枚をと思ったがまだこんな状況。ボタンの蕾が膨らんできた。

IMG_1226  IMG_1243

梅便りもいつしか終わり、今は早咲き桜見ごろのニュースあちこち。季節は確実に春に向かっている。ただ依然コロナウイルス感染ニュースに一喜一憂。振り返ればコロナで明け暮れ一年だったような気がする2月末。閉塞感あり。

|

2021年1月31日 (日)

1月の畑

後半の様子

IMG_1190 IMG_1200

このところ勢いづいてきたタマネギと、まだ芯の巻きが弱く食用にはもう少しの白菜。

IMG_1187 IMG_1188

2度にわたって暴風にたたかれダメージを受けたエンドウ。特に右のスナップエンドウの勢いが弱くなった。

IMG_1204 IMG_1186

元気な茎ブロッコリ。脇から多くの側花蕾が生長している。

IMG_1192 IMG_1193

彩に乏しいこの時季、ひときわ存在感を放っている菜花。まだ蕾は食用中。

IMG_1185 IMG_1185

例年に比べ出来が悪かった春菊と、このところの寒さで生長が遅い葉ニンニク。

IMG_1191 IMG_1195

2か所に種まきした大根。品種が細身であまり見栄えはしないが、それなりにうまい。

IMG_1202 IMG_1194

このところ畑にメジロやジョウビタキ、ほか鳥名わからずの小鳥が飛来してくるようになった。中でもメジロは愛らしい。

IMG_1207 IMG_1209

特に作業することもなく経過した1月。そろそろ堤防側の作業が気になりだした。

|

2020年12月31日 (木)

12月の畑

12月後半の畑

IMG_1155    IMG_1171

えんどうがだいぶ伸びてきた。実とりえんどう。

IMG_1157     IMG_1156

スナップえんどうは花が咲き、早くも実になっているのもある。

 IMG_1161     IMG_1170

大根はほぼ収穫終了、右は春菊。

IMG_1158     IMG_1169

ニンニク 、右は早生玉ねぎ。

IMG_1159     IMG_1163

だいぶ芯ができだしたので霜枯れ防止に上部を束ねた白菜と、花が咲きだした菜花。

IMG_1162     IMG_1165

3株植えた茎ブロッコリ。急に大きくなった。核はそろそろ収穫時。

IMG_1166     IMG_1168

葉が枯れだしたのでそろそろ茎を切るとき。今年もそれなりに収穫できた。右は堤防側に唯一植えている大根。まだ小さい。

IMG_1174     IMG_1172

どちらも数は少ないが摘果時期を迎えているデコポンとウチムラサキ。

IMG_1175     IMG_1173

大晦日の朝は一面の雪景色。10センチ位の積雪に驚いた。

IMG_1177     IMG_1178

新型コロナウイルス感染拡大に歯止めがかからない中で今年が終わろうとしている。これまでの普通の生活に早く戻ることを願う年末となった。
ただ早くも春に向かっている作物の兆しに新年への期待も膨らむ。

|

2020年11月30日 (月)

11月の畑

雨の少なかった11月。この時期にしては珍しく夕方水やりもした。

11月後半の西・東の全景。植えたい野菜もなくなったので東は一部を残しビニールをかぶせた。

IMG_1065     IMG_1096

左は実とり、右はスナップえんどう。スナップには花が咲きだした。

IMG_1067     IMG_1077

遅い種まきでまだ株は小さい大根。但しもう食用中。

IMG_1071     IMG_1072

小かぶ。葉もさることながら漬け物にするとかぶも美味。

IMG_1068     IMG_1069

葉ニンニク。摘んでもすぐ再生する優れもの。

IMG_1075      IMG_1076

芯が少しずつ巻きだした白菜。

IMG_1080     IMG_1081

保存が難しかったので昨年より本数を少なくした。(ソニック100本、マッハ50本)

IMG_1082     IMG_1083

そろそろ収穫終了の時を迎えたピーマン。

IMG_1084      IMG_1085

最近急に大きくなってきた茎ブロッコリ。

IMG_1087      IMG_1088

左はチンゲンサイ、右は菜花。菜花には花芽が付きだした。

IMG_1092      IMG_1091

種が余ったので東側の畑にも蒔いた。そこそこ太ってきた大根。

IMG_1098      IMG_1101

個数はどちらも少ないが、左はデコポン、右はウチムラサキ。

IMG_1094      IMG_1062

たまに草引きをする程度でこの時季は害虫も少なくそれなりに育っている。畝づくりの鍬打ちは少々きつくなってきたが、畑に入ると
癒される。カレンダーも残り1枚に。

 

 

 

|

«10月の畑