2019年6月30日 (日)

6月の畑

6/26,四国地方がやっと梅雨入りとの発表あり。観測開始以来最も遅い記録とか。そのせいか
日中も湿度少なく比較的しのぎやすい6月だった。

6月後半の畑。その半分は雑草対策のためシートで覆った。
CIMG7550    CIMG7552

比較的元気に生長しているナス。
CIMG7539    CIMG7538

初旬から収穫しているキュウリ。今取れすぎ。
CIMG7540    CIMG7541

生長イマイチのピーマン。害虫にやられながらも一応らしくなってきた。
CIMG7563    CIMG7532

半信半疑で植えたオクラ。ポット苗5本をそのまま植えてもかまん事が分かった。
CIMG7535    CIMG7536

油断すると脇芽がどんどん生長し、主枝との区別がつかなくなる。
CIMG7547   CIMG7546

現在10個結実。実のつきをよくするためには子つるが伸びてきたら親つるを摘心するのがよいとか。
CIMG7548   CIMG7543

いろんな種類の瓜があるが、以前からまくわうりだけ。作りやすく比較的味よし。
CIMG7534   CIMG7531

ほかの作物2つ。ショウガはやっと芽が出てきた。ネギは植え替え時。
CIMG7556    CIMG7559

今日の収穫。
CIMG7565 CIMG7566

梅雨入り後は一転連日の雨、雨…。ただ作物には恵みの雨。草も伸びたが生長著しい。

 

|

2019年5月31日 (金)

5月の畑

比較的雨が少なく、またここ中村の日中の最高気温が34度(5/24)に上昇し全国版ニュースになるなど
例年に比べ真夏日の多かった今年の5月、
早くも水やりが欠かせない後半の毎日でした。

5月中下旬の様子。
CIMG7514 CIMG7515

ウリハムシの害から守るにはこれが一番。キュウリは早くも食しています。
CIMG7302 CIMG7472

なかなか目に見える生長がなかったナス。やっとこの頃花芽が出てきたところ。
CIMG7470 CIMG7471

種苗店で教えてもらい植えたオクラ。ポットの苗5本をばらすのではなく、そのまま植えるのだそうです。
CIMG7299 CIMG7493

中玉③、ミニ②。中玉が少し色づいてきました。
CIMG7305 CIMG7523

中玉スイカ③。
CIMG7307 CIMG7484

まくわうり③
CIMG7309 CIMG7479

ピーマン③
CIMG7310 CIMG7481

もうそろそろ収穫できそうなジャガイモ。
CIMG7519
  CIMG7517

去年の秋蒔きにんじん。やっと姿が見えてきたところ。
CIMG7486 CIMG7520

雨が少ないせいか芽がでないままのショウガと右は年越しで巨大化したごぼう。
CIMG7521 CIMG7525


とにかく暑かった5月。水やりが功を奏したのか幸い元気そう。この後は草引きと適度な施肥(鶏糞)か。
予定していた夏野菜の植え付けはとりあえず終了。やれやれ。

 

 

|

2019年4月29日 (月)

4月の畑

4月中、下旬の様子です。

CIMG7272 CIMG7271

初めて黒ビニールマルチに植えた玉ねぎ、手間いらずで成功。
CIMG7244 CIMG7274

支柱を高くしたためツルが身長を超え収穫に少々難儀した。(実入りとスナップ)
CIMG7242 CIMG7247

トマト(中玉③、ミニ②)ときゅうり。
CIMG7276 CIMG7275

ジャガイモと去年のごぼう。この巨大ごぼう,この後どうなるのだろう。
CIMG7252 CIMG7250

生長途上のニンジンと収穫前のニンニク。
CIMG7253 CIMG7254

害虫発生(葉の裏)で往生したウチムラサキ。結局駆除できず枝を深めに剪定する。新緑にはなったが今年は花芽はつかず。
CIMG7260 CIMG7278

秋植え野菜の収穫もほぼ終わり、今植え替えの最中。あと、まくわうり、ピーマン、スイカ、なす、しょうが、くらいかな。
平成も終わり明後日よりいよいよ令和の時代。穏やかな日々が続きますように。

|

2019年3月31日 (日)

3月の畑

近くの公園でも桜が満開となり、まさに春本番。
畑もこれからという感じです。

3月末の畑です。
CIMG7233 CIMG7232

何といっても狭い畑で今一番場所をとっているのがえんどう。
種まきして十分に間引きせずそのままにしたので密集状態です。(左→実入り、右→スナップ)
CIMG7200 CIMG7201

勢いはあるが、まだ玉の大きさは生長途上。
CIMG7198 CIMG7199

2月末に植え付けたジャガイモ。やっと目を出してきた。右のネットは種蒔きしたニンジン。
CIMG7226 CIMG7225

切るとすぐ再生するネギ、ひょろひょろ出てきだしたアスパラ。
CIMG7231 CIMG7224

ぶろっこり、春菊、菜花、チンゲン菜等を撤去し、畝づくりを始めたところ。
CIMG7221 CIMG7223

最近の収穫
CIMG7184 CIMG7236

ホームセンターや種苗店では早くも各種野菜の苗が店頭に並び始めました。できるだけ
連作にならないよう昨年の写真で確認しているところです。

|

2019年2月26日 (火)

2月の畑

適宜降雨もあり、その上寒波らしい寒波もなく穏やかに過ぎようとしている2月後半。
1月とそう変化もない畑の様子
です。

CIMG7141 CIMG7153

ずいぶん上に伸びたえんどう。
CIMG7146 CIMG7145

今年初めて活用した黒マルチ。除草の手間いらずでイチオシ。まだ玉にならず。
CIMG7143 CIMG7144

まだ収穫中の茎ぶろっこり。
CIMG7157  CIMG7176

そこそこに生長してきたねぎ。
CIMG7158 CIMG7160

結構重宝するニンニク。
CIMG7174 CIMG7173

耕作待ちの畝
CIMG7171 CIMG7154

すす病で葉が黒くなったのできつめに剪定。(ウチムラサキ)
CIMG7181 CIMG7152

最近の収穫
CIMG7179 CIMG7167

早くも日中の日差しには明るさ、暖かさが感じられるようになってきました。直販所には春植え
種物が出ています。庭の木々の芽も少し膨らんできました。いよいよ弥生3月。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月29日 (火)

1月の畑

日中の穏やかで温かい日差しには感謝ですが、今月は晴れの日が多く、その分
畑は乾燥状態。時に恵みの一雨が欲しいところです。

1月中、下旬の畑です。

CIMG7100   CIMG7115

ぐっと生長してきた玉ねぎ。ただ例年に比べ茎が太すぎる感じ。肥やしすぎると首のしまりが悪くなり、
収穫期の保存性が悪くなるとか。
CIMG7116   CIMG7104

続いて元気なのがえんどう。暖かい日差しの中でぐんぐん伸び、すでにスナップは食している。
CIMG7106   CIMG7113

茎ブロッコリー。この頃は葉も変色し固くなったせいか青虫も少なくなってきた。脇から側花蕾が次々に
出てくる。
CIMG7108   CIMG7109

葉並びはいいが今年も太りがイマイチの大根 。
CIMG7134
   CIMG7135

収穫時期を過ぎてきた野菜。(ほうれん草、チンゲン菜) 
CIMG7111   CIMG7112

(春菊、白菜)
CIMG7130   CIMG7110

摘果時期が来た「ウチムラサキ」。緑の中に点在する鮮やかな赤色。春を思わす日ざしの中で
存在感を出している。

CIMG7119   CIMG7124

大寒の中で大寒知らず。このまま立春を迎えるのだろうか。害虫の越冬も気になるところ。
畑では収穫終了や収穫期を過ぎた畝もいくつか。春夏野菜の植え付けに向けこれからが本番。
                                                                        



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月28日 (金)

12月の畑

12月後半の畑です。このところ暖かい日が続き、菜の花が咲き、
モンシロチョウが飛びかいそれなりにのどかな師走です。

CIMG7059   CIMG7068

だいぶ勢いがついてきた玉ねぎ。
CIMG7074 CIMG7076

自分の背丈ほどに伸び、花が咲きだしたところです。(えんどう)
CIMG7079 CIMG7052

しばしば食卓に登場している茎ぶろっこり。油断するとこんな葉っぱに。
CIMG7085 CIMG7084

春菊とチンゲン菜。 なぜか春菊には害虫がつきません。
CIMG7070 CIMG7054

食用の時は過ぎ、もっぱら観賞用です(菜花)。モンシロチョウやミツバチが飛び交っています。
CIMG7088 CIMG7087

葉に勢いはあるが今もまだ小さいままの大根。蒔時が遅かったのかな。
CIMG7091 CIMG7065

今年もなかなかいい白菜になりました。この後は漬け物(だそう)です。
CIMG7051 CIMG7097

今年の気に入り サラダホウレンソウとそろそろ役割を終えたピーマン。
CIMG7082 CIMG7057

暖かな年越しかと思いきや、年末寒波の襲来で今日は粉雪舞い散る寒い一日でした。思えば
今年は地震や豪雨、相次いだ台風などで各地で大きな自然災害が発生した年だったように思います。
どうか新しい年は穏やかな一年でありますように。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月30日 (金)

11月の畑

6月でご無沙汰していたブログ。今月から再開です。

11月後半の畑。連続した台風接近による風水害、苗の2度植えもあったこの秋。今は予定していた野菜の植え付けも終わり、少しずつ収穫の時を迎えています。

CIMG6949  CIMG6970

今年も○○農園で買った玉ねぎの苗。10月末に植え付け、約1ケ月経ったところ。
これまではじか植えでしたが、
今年は省エネをもくろみ穴あきビニールにしました。
左は「極早生」、右は「早生」で計300本。  
 
CIMG6984 CIMG6995

やっと漬け物にできだした「かぶ」。だいぶそれらしくなってきたところです。

CIMG6952  CIMG6993

白菜。ネットで育てていたが窮屈になってきたので取り外し、先日縛りました。この状態で越冬です。

CIMG6966  CIMG6975

左は「実とり」、右は「スナップ」えんどう。だいぶ伸びてきました。そろそろ白い花が咲くころですが…。

CIMG6974    CIMG6990

間引き不足の大根と右はほぼ毎日食しているサラダホウレンソウ。

CIMG6980    CIMG6977

左は「菜ばな」と「春菊」。菜花は食用ですが年明けの花も楽しめます。右は「ピーマン」。霜が降りるまで元気です。

CIMG6979    CIMG6971

「茎ブロッコリー」と「チンゲン菜」。チンゲン菜は発芽率が高く、密集気味です。

CIMG6954    CIMG6978

左「ニンニク」、右なかなか発芽しない「ごぼう」と「にんじん」の畝。

CIMG6962 CIMG6982

いよいよ今日で11月も終わり。時の経過の速さを実感します。この時期は害虫被害も少なく夜回りも休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

6月初旬の畑

5月下旬の投稿をと考えていたのに早くも6月。5月は飛ばして6月初旬の畑の今です。

とろとろしている間に堤防側の畑は雑草で覆われてしまいました。

CIMG6816  CIMG6842

 

今最も元気な野菜、キュウリ。このところ毎朝収穫しています。

CIMG6783  CIMG6784

 

下の方がだいぶ色づいてきたミニトマト。まだ少し甘みにかけます。

CIMG6829  CIMG6830

 

なかなか生長しずらかったピーマン。このところの雨で勢いを増し少しずつ収穫しています。

CIMG6848  CIMG6849

 

高い接ぎ木苗はやめて今年は実生苗にしたナス。今のところ葉の広がりはなかなかいいです。

CIMG6832  CIMG6833

 

中玉スイカを2つ植えました。だいぶ枝葉が広がってきました。

CIMG6824  CIMG6822

 

まくわ瓜。ウリハムシにやられだしたので先日ネットをかけたところです。

CIMG6828  CIMG6851

 

ダンゴ虫、ナメクジに要注意。オクラです。

CIMG6834  CIMG6835

 

やっと芽を出してきたしょうがと今年初めて植えたサラダホウレンソウ。

CIMG6837  CIMG6825

 

昨日収穫した梅と小粒の男爵。

CIMG6786  CIMG6845

 

梅雨時特有の天候が続く中、かれんな山アジサイに癒されます。

CIMG6844  CIMG6806

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月30日 (月)

4月の畑

比較的暖かく、時には初夏を思わす天候もあり、各地から花だよりの続いた4月でした。周りの山々もいつしか黄緑色に染まり新緑の美しい時季となっています。

4月後半の畑。これからの植え付け箇所。右は今の野菜が終われば秋まで休耕予定。

CIMG6757   CIMG6753

 

超極早生は収穫終了。極早生は茎も折れだし,まもなく畝づくりです。

CIMG6771   CIMG6740  

 

日々収穫中のえんどう。右はつるも黄ばんできて次なる作物への植え替え時。

CIMG6755  CIMG6746

 

堤防側。にんじんは終わり、ごぼうとジャガイモが元気。

CIMG6764  CIMG6756

 

雑草の中のにんにく。まもなく引いて乾燥保存の予定。右は今日植え付けたしょうがで乾燥予防のため藁をかけたところです。

CIMG6766  CIMG6774

 

最近植えたピーマン③とトマト(中だま③。ミニ②)

CIMG6770  CIMG6761 

 

4/23植え付けのキュウリ⑥。ウリハムシ予防のため昼間はキャップをかぶせていたが生長してきたので支柱を立てネットで囲う。これでほぼ安心。

CIMG6743  CIMG6760

 

その他の野菜。左はオクラ、右はサラダホウレンソウ。

CIMG6747  CIMG6745

 

 

今年の春は寒の緩みが早かったせいか例年に比べ夏野菜の植え付けが約10日ほど早かったように思います。後スイカ、ナス、ウリを植えれば夏野菜は終了。これからの課題は雑草と虫害防除です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«3月の畑